CHIHIRO-君がいない世界は切なくて feat. KEN THE 390(歌詞練習翻譯)

CHIHIRO

君がいない世界は切なくて feat. KEN THE 390

作詞:CHIHIRO・KEN THE 390
作曲:CHIHIRO

今も君のことを思い出すよ
現在也還是會想起你

今も君のことで泣けちゃうんだよ
現在也還是會因為你而哭

あれから何度何度何度時巡っても
二人は思い出の中で生きて
即使從那時候循環了好幾次
我們還是在那個回憶裡存活

今君に逢いたくて
愛だけが残ってる
現在想見你
只剩下愛殘留著

これは空に送る哀のうた
届けどこかにいるのならば
涙が曇り空に滲んで
未完成なまるでPurple な World
這是傳送在天空中悲哀的歌
如果能傳達到某處的話
眼淚會滲入陰天的雲層裡
像是還沒完成般的紫色世界

何度何度何度目が覚めても
君がいない世界というのには変わりない
分かってる...でもね探してる
その声匂い
冗談交じりの会話さえも
即使是好幾次睜著雙眼醒來
這個沒有你的世界還是沒有改變
我知道的 但是呢還在尋找著
那個聲音的味道
就連開玩笑的談話的味道也是...

君がくれた言葉たちが
(目を閉じる度に聞こえてくる)
今になって心に響いて
(胸の奥の奥の奥の方までも)
戻ってよいますぐ
触れたいよいますぐ
ねぇ涙が枯れないよ
你給予我的那些話語
(每次閉上雙眼都能聽到)
到今天都還在內心中迴響著
(幾使是在胸口的最深處也是)
傳達吧 就是現在
想觸碰啊 現在馬上
欸 眼淚是不會乾的喔 



今も君のことを思い出すよ
今も君のことで泣けちゃうんだよ
あれから何度何度何度時巡っても
二人は思い出の中で生きて
今君に逢いたくて
愛だけが残ってる

これは空に送る哀のうた
届けどこかにいるのならば
涙が曇り空に滲んで
未完成なまるでPurpleなWorld

ふと目を覚ますとベッドの中で
ついさっき今まで夢の中で会えていた事が
逆に切なくてまだ慣れない現実
でも普段通り演じる過ぎていく連日
何もかもがいつも通り流れていく日常
在床上眼睛忽然張開
那些曾在夢中相遇的事情
和現在還沒習慣的現實相對的痛苦
但是連續演出的普通的日子
一切照樣流逝過去的日常生活

君がいないこと以外は当たり前の日曜
ふと空見上げてきっとどこかで君も見てる
なんて感覚が今も胸を締め付ける
除了沒有你 還是過著每天理所當然的禮拜日
偶然抬頭望著那個你可能也在某處望著的天空
為什麼即便現在也還是在胸中糾結著那份心情

ずっと一緒だと思った
(呼吸するように自然に)
当たり前なんだって思ってた
(それなのにある日突然に)
いなくならないでよ
嘘だって言って笑ってよ
描くしかもうできない
想著總是在一起的
(就像呼吸般自然)
認為這是理所當然的
(即便如此的每一天還是...)
沒有的話不行呢
笑著說這是騙人的
除了描繪再也做不到


今も君のことを思い出すよ
今も君のことで泣けちゃうんだよ
あれから何度何度何度時巡っても
二人は思い出の中で生きて
今君に逢いたくて
愛だけが残ってる

切ない青に赤が混じって
泣ける色に染まってく空
あの時はなんでもない言葉たちが
今じゃかけがえのないことばかり
忘れない
終わらない物語
I'll be Missing You
痛苦的藍色混合著紅色
被哭泣所染色的天空
那個時候無所謂的隻言片語
卻盡是變成現在無法代替的寶物
忘不了
沒有終結的故事
我還是想著你


今も君のことを思い出すよ
今も君のことで泣けちゃうんだよ
これから何度何度何度時巡っても



痛み抱きしめ今を生きていく
もう君はいないのに
愛だけが残ってる
I'll be Missing You
現在仍緊抱著這份痛苦
明明再也沒有你在身邊了
只剩下殘留的愛
我仍然想著你


泣きたくて叫びたくて会えなくて切なくて
どうしようもないこの気持ちのやり場未だなくて
大切なものはいつも失った後に気付くって
そんなことは流行りの歌の歌詞だけだと思ってた
好想哭泣 好想大叫 無法見面的痛苦
這份無可奈何的心情也沒地方擱著
總是在失去後才知道的重要事情
想著這些只有流行歌的歌詞才說的事



些細なことばかりが目に焼き付いて
君の面影思い返すたびにまだきついね
でも今は前を向いて歩いていくと決めた
この君がいない空と世界は温かくて
無所謂的小是盡是印象深刻
每次你想起你都還是很吃力
但是我決定了只能向前走
在這個沒有你的天空和溫暖的世界







留言

這個網誌中的熱門文章

麻雀coffee的成長紀念。:)

中日拙翻-ヒカレ\柚子